社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成30年10月1日~平成32年9月30日までの2年間

計画の内容

年次有給休暇の取得日数を増やすための対策を講じる
対策
平成30月10月~
現状把握と課題抽出
平成31年1月~
具体策の検討と立案
平成31年4月~
周知・広報
平成31年10月~
進捗確認と対策
院内保育園の利用促進
対策
平成30年10月~
現状把握と課題抽出
平成31年1月~
具体策の検討と立案
平成31年4月~
周知・広報
平成31年10月~
進捗確認と対策
インターンシップやトライアル雇用の推進
対策
平成30月10月~
情報収集と課題抽出
平成31年1月~
具体策の検討と立案
平成31年4月~
周知・広報
平成31年10月~
進捗確認と対策